友枝雄人 演能

友枝雄人(ともえだたけひと)

友枝雄人 Takehito Tomoeda

1967年 東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。
故友枝喜久夫の孫。伯父友枝昭世の養子となる。
喜多流十五世宗家故喜多実に入門、
友枝昭世、塩津哲生に師事。
1970年 初舞台「鞍馬天狗」花見、1977年
「経政」にて初シテ。1994年「猩々乱」
2002年「道成寺」、2005年「石橋(赤獅子)」
2010年「翁」を被く。「五蘊会」主催、
「條風会」同人。2009年小学館白洲賞受賞。

舞台写真 ©石田裕

演能予定・その他出演予定

NEW! 2017年9月9日(土)
12:30開演(11:30開場) 十四世六平太記念能楽堂

第26回條風会

第26回條風会 

第26回條風会。今回は「野宮」と「国栖」の2曲。野宮は源氏物語の六条御息所を主人公とした曲で、彼女の死後彷徨える魂が生前の深層心理を吐露する深い曲。一方、国栖は壬申の乱をテーマに政争に巻き込まれた清見原天皇を守る国栖族の ...

第26回條風会

於 十四世六平太記念能楽堂

能「野宮」シテ友枝雄人
狂言「棒縛」シテ山本泰太郎
能「国栖」シテ金子敬一郎

内容紹介へ(チケット情報)

開催間近 2017年5月13日・7月28日
5月13日13:00(12:30開場)・7月28日19:00(18:30開場) セルリアンタワー能楽堂

能の魅力を知る 仇討ちの光と影

セルリアンタワー能楽堂企画公演 仇討ちの光と影

今年は仇討ちがテーマになりました。 曽我物語は仇討ちのお話として、とても有名です。お能にもいくつか曽我兄弟にまつわる演目があります。今回はその中から小袖曽我、夜討曽我、禅師曽我の三曲に注目して見ました。普段は一曲、一曲お ...

能の魅力を知る 仇討ちの光と影

於 セルリアンタワー能楽堂

2017年5月13日(土)13:00開演
能 小袖曽我 物着
能 夜討曽我
-特別演出によるー 
配役 
曽我十郎祐成:中村邦生
曽我五郎時致:友枝雄人
母:大村定 他
狂言 朝比奈 山本泰太郎
2017年7月28日(金)
解説 金子直樹
能 望月 シテ友枝雄人 
ワキ宝生欣哉

内容紹介へ(チケット情報)

開催終了 3月24日-25日
24日19:00 25日14:00 東京都庭園美術館(雨天時:喜多六平太記念能楽堂)

芝能~日本の雅、東京から世界へ~

外国人向け体験企画

2017年3月24日(金)・25日(土)の二日間に渡り東京都庭園美術館の屋外庭園での芝能をアーツカウンシル東京の主催で公演させていただくこととなりました。 東京都庭園美術館の庭園は都会の真ん中とは思えないほど素敵な空間で ...

芝能~日本の雅、東京から世界へ~

於 東京都庭園美術館(雨天時:喜多六平太記念能楽堂)

3月24日(金)19:00開演(体験コーナー17:30)
能「八島」シテ香川靖嗣 アイ野村萬斎

3月25日(土)14:00開演(体験コーナー14:00)
仕舞「小塩」友枝昭世 能「鞍馬天狗」シテ友枝雄人 


内容紹介へ(チケット情報)

開催終了 2016年9月10日(土)
12:30開演(11:30開場) 十四世喜多六平太記念能楽堂

第二十四回 條風会

第二十四回 條風会

條風会は私と同世代の狩野了一・内田成信・金子敬一郎の4名で立ち上げた同人の会です。今回は能2番「頼政」を内田成信、「三輪 岩戸之舞」を金子敬一郎が舞わせていただきます。仕舞は狩野了一「船橋」、私は「大江山」をいたします。 ...

第二十四回 條風会

於 十四世喜多六平太記念能楽堂

仕舞 大江山 友枝雄人
仕舞 船橋 狩野了一
能 頼政 内田成信
狂言 昆布売 山本則重
能 三輪 岩戸之舞 金子敬一郎

内容紹介へ(チケット情報)

開催終了 2016年8月27日(土)
14:00開演(13:00開場) 十四世喜多六平太記念能楽堂

五蘊会 二十周年記念公演

能「安宅」友枝雄人

なぜ義経一行は安宅の関を通過できたのであろうか。 関を守る富樫の何某は昨日も山伏を三人殺したという。 言語道断、それならば最後の勤めを始めようと言って一行は修験の秘訣を唱え数珠を押し揉むと、気圧された富樫は、次に、貴公ら ...

五蘊会 二十周年記念公演

於 十四世喜多六平太記念能楽堂

能「安宅」友枝雄人
狂言「二人袴」野村万蔵 野村萬

内容紹介へ(チケット情報)

メッセージ & トピックス

小袖曽我・夜討曽我を終えて

5月18日更新 友枝 雄人

先日、セルリアンタワー能楽堂にて「仇討の光と影」の最初の演目を無事に公演させて頂きました。 今回は、曽我物語に由来した演目を時系列に並べるという企画でした。実は、以前より小袖曽我、夜討曽我、禅師曽我の三曲を順番に並べ、役 ... (続きを読む)

セルリアンタワー能楽堂 能の魅力を知る

4月27日更新 友枝 雄人

本日より7月28日(金)セルリアンタワー能楽堂企画公演 能の魅力を知る仇討の光と影「望月」の発売が始まりました。 この企画は5月13日の曽我兄弟の公演と連動した企画です。曽我兄弟の物語は有名ですが、望月も内容は非常にドラ ... (続きを読む)

関西友枝会発足のお知らせ

2月19日更新 友枝 雄人

去る1/27の金曜日、大阪の阿倍野にて第2回目の喜多流の謡、仕舞のお稽古体験の集いが催されました。 関西友枝会が産声を上げようとしております。 関西では喜多流はあまりお馴染みではございませんが、能楽にご興味のある方、和の ... (続きを読む)

三田評論

1月16日更新 友枝 雄人

                三田評論1月号に「仮面は告白する」をテーマに慶應義塾大学名誉教授の野村伸一先生、国際交流共同研究所、仮面研究 ... (続きを読む)

喜多流NY公演のご報告

12月3日更新 友枝 雄人

去る11月19日・20日ニューヨークジャパン・ソサエティーにて喜多流の公演を行って参りました。今回はアイルランドの詩人イエーツをフューチャーしたサイモン・スターリングの展覧会「Simon Starling:At Twil ... (続きを読む)