友枝雄人 演能

友枝雄人(ともえだたけひと)

友枝雄人 Takehito Tomoeda

1967年 東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。
故友枝喜久夫の孫。伯父友枝昭世の養子となる。
喜多流十五世宗家故喜多実に入門、
友枝昭世に師事。
1970年 初舞台「鞍馬天狗」花見、1977年
「経政」にて初シテ。1994年「猩々乱」
2002年「道成寺」、2005年「石橋(赤獅子)」
2010年「翁」を被く。「五蘊会」主催、
「條風会」同人。2009年小学館白洲賞受賞。

舞台写真 ©石田裕

演能予定・その他出演予定

NEW! 2019年6月15日(土)
13時開演(12時開場) 十四世喜多六平太記念能楽堂

五蘊会 

友枝雄人「山姥」
友枝雄太郎「小袖曽我」

6月15日(土)喜多能楽堂にて五蘊会を開催させていただきます。私は「山姥」を舞わせていただきます。 開催にあたって 日本はその周囲を海に囲まれていながら、山の多い国でもあります。それ故に四季のうつろいを肌で感じやすいのだ ...

五蘊会 

於 十四世喜多六平太記念能楽堂

能「小袖曽我」友枝雄太郎
狂言「長光」 野村万蔵
能「山姥」  友枝雄人

内容紹介へ(チケット情報)

NEW! 2019年5月25日(土)
12:00開演(11:15開場) 十四世喜多六平太記念能楽堂

第45回喜多流青年能

友枝雄太郎「二人静」ツレ

このたび、青年能にて二人静のツレを勤めさせていただくこととなりました。 今年の3月で私は大学を卒業します。周りの友人は就職し、どんどんこれから活躍していくと思います。大学に4年間通うことでもちろん得たものも多いですが、正 ...

第45回喜多流青年能

於 十四世喜多六平太記念能楽堂

能 田村   谷友矩 
狂言 宝の槌 野村万之丞
能 二人静  シテ狩野祐一 ツレ友枝雄太郎
能 舎利   金子龍晟 ツレ金子天晟

内容紹介へ(チケット情報)

開催終了 2019年3月31日(日)
14時開演(13時開場) セルリアンタワー能楽堂

觀ノ会 第二回公演「花筐」彷徨わぬ狂女

友枝雄人「花筐」

第二回 觀ノ会に向けて 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 昨秋立ち上げ公演をさせていただきました「觀ノ会」、第二回は平成年度最後の日、3月31日の日曜日に公演をさせていただきます。 ...

觀ノ会 第二回公演「花筐」彷徨わぬ狂女

於 セルリアンタワー能楽堂

独調 友枝雄人×成田達志
鼎談~「和」に取り込まれた「漢」~
   渡辺保
   青柳恵介
   山田尚子
能「花筐」
シテ 友枝雄人
地頭 香川靖嗣
ワキ 大日方寛

終演16:30頃予定


内容紹介へ(チケット情報)

開催終了 2019年1月6日(日)
12:00(11:00開場) 十四世喜多六平太記念能楽堂

喜多流自主公演

素謡 友枝昭世「翁」能 友枝雄人「高砂」

新年最初の舞台になります、喜多流自主公演にて素謡「翁」を友枝昭世、能「高砂」を友枝雄人が舞わせていただきます。 新年に相応しいおめでたい曲目でございます。どうぞ喜多能楽堂へお運びください。  

喜多流自主公演

於 十四世喜多六平太記念能楽堂

素謡「翁」友枝昭世
能「高砂」友枝雄人
狂言「入間川」三宅近成
能「山姥」金子敬一郎

内容紹介へ(チケット情報)

開催終了 VIDEO 2018年9月24日(月・祝)
14時開演(13時開場) セルリアンタワー能楽堂

觀ノ会 第一回公演「枕慈童」ふたりの慈童・ふたつの舞台

友枝雄人・花人 桐谷美香
「枕慈童」

この度、青柳恵介氏をはじめとする觀ノ会発起人の皆様からお声掛けを頂き、第一回の立ち上げ公演に参加させて頂くことになりました。日本の古典・伝統芸能の要とされる能楽について、現代の視点からその存在を考えるという会です。 古典 ...

觀ノ会 第一回公演「枕慈童」ふたりの慈童・ふたつの舞台

於 セルリアンタワー能楽堂

枕慈童 シテ 友枝雄人
地頭友枝昭世
    ワキ大日方寛
    舞台美術 桐谷美香

内容紹介へ(チケット情報)

メッセージ & トピックス

武相荘 お能への誘いの会  〈第八回〉

NEW! 4月19日更新 友枝雄人

明日(4/20)武相荘にて6月15日開催の五蘊会で舞わせていただく「山姥」のワークショップを開催させていただきます。武相荘ホームページでお申込みを受付ておりましたがお陰様で満席となっているようです。 明日はご来場になれな ... (続きを読む)

觀ノ会 冊子「觀−II」 

3月10日更新 友枝雄人

花筐(はながたみ)の公演に向け、能面師の中村光江氏より当日使用する面を拝借すること、先日皆様にお伝えさせて頂きました。 この度、あらためて「おもて」が、我々能楽師にとってどのような存在なのか、考察する機会となりました。 ... (続きを読む)

觀ノ会第二回公演 鼎談

3月6日更新 事務局

3月31日(日)に開催させていただく觀ノ会第二回公演「花筐」。公演では演能の前に演劇評論家の渡辺保先生、和漢比較文学研究者の山田尚子先生、觀ノ会発起人代表の青柳恵介氏にお力添えいただき鼎談をいたします。青柳氏より今回の鼎 ... (続きを読む)

觀ノ会「枕慈童」

8月11日更新 友枝雄人

今夏の猛暑、体力的にも精神的にもお辛い日々を過ごされていると思います。 残暑お見舞い申し上げます。 酷暑もお盆を過ぎれば秋の訪れを感じる事となります。待ち遠しい秋風でもありますが、そんな時節来たる9/24(月・祝)、秋の ... (続きを読む)