友枝雄人 演能

友枝雄人(ともえだたけひと)

友枝雄人 Takehito Tomoeda

1967年 東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。
故友枝喜久夫の孫。伯父友枝昭世の養子となる。
喜多流十五世宗家故喜多実に入門、
友枝昭世、塩津哲生に師事。
1970年 初舞台「鞍馬天狗」花見、1977年
「経政」にて初シテ。1994年「猩々乱」
2002年「道成寺」、2005年「石橋(赤獅子)」
2010年「翁」を被く。「五蘊会」主催、
「條風会」同人。2009年小学館白洲賞受賞。

舞台写真 ©石田裕

演能予定・その他出演予定

NEW! 2017年9月9日(土)
12:30開演(11:30開場) 十四世喜多六平太記念能楽堂

第26回條風会

「野宮」友枝雄人

第26回條風会。今回は「野宮」と「国栖」の2曲。野宮は源氏物語の六条御息所を主人公とした曲で、彼女の死後彷徨える魂が生前の深層心理を吐露する深い曲。一方、国栖は壬申の乱をテーマに政争に巻き込まれた清見原天皇を守る国栖族の ...

第26回條風会

於 十四世喜多六平太記念能楽堂

能「野宮」シテ友枝雄人
狂言「棒縛」シテ山本泰太郎
能「国栖」シテ金子敬一郎

内容紹介へ(チケット情報)

NEW! 2017年11月18日(土)
13:00開演(12:00開場) 十四世喜多六平太記念能楽堂

五蘊会 秋曲二題

「清経」「猩々乱」友枝雄人

来たる11月18日(土)、五蘊会にて秋曲二題をテーマに「清経」「猩々乱」の二曲の演能に挑戦させていただきます。社中の会として発足した五蘊会も昨年20周年を迎える事ができました。節目には私も並行して自分の日頃の成果を問うべ ...

五蘊会 秋曲二題

於 十四世喜多六平太記念能楽堂

能「清経」友枝雄人
狂言「萩大名」山本泰太郎
能「猩々乱」友枝雄人

内容紹介へ(チケット情報)

NEW! 2017年9月23日(土)
12:00開演(11:15開場) 十四世喜多六平太記念能楽堂

第42回喜多流青年能

「敦盛」友枝雄太郎 

この度、第42回青年能におきまして、敦盛のシテを勤めさせていただくことになりました。中学生のころ、学校の授業で敦盛の最期を扱いました。光陰矢の如しと言いますが、敦盛の方がまだまだ自分より年上だなと思っていたのが、今年でと ...

第42回喜多流青年能

於 十四世喜多六平太記念能楽堂

能「敦盛」シテ友枝雄太郎
狂言「柿山伏」シテ山本泰太郎
能「龍田」シテ狩野祐一
能「猩々乱」佐藤陽

内容紹介へ(チケット情報)

開催終了 2017年7月28日(金)
7月28日19:00(18:30開場) セルリアンタワー能楽堂

能の魅力を知る 仇討ちの光と影

「望月」友枝雄人

いよいよ今月末、7月28日(金)にセルリアンタワー能楽堂の企画公演、「能の魅力を知る -仇討の光と影-」の二回目、「望月」が近くなって参りました。今回は仇討の光の部分に焦点を当てております。 前回の「小袖曽我」「夜討曽我 ...

能の魅力を知る 仇討ちの光と影

於 セルリアンタワー能楽堂

2017年7月28日(金)
解説 金子直樹
能 望月 シテ友枝雄人 
ワキ宝生欣哉

内容紹介へ(チケット情報)

開催間近 2017年5月13日・7月28日
5月13日13:00(12:30開場)・7月28日19:00(18:30開場) セルリアンタワー能楽堂

能の魅力を知る 仇討ちの光と影

セルリアンタワー能楽堂企画公演 仇討ちの光と影

今年は仇討ちがテーマになりました。 曽我物語は仇討ちのお話として、とても有名です。お能にもいくつか曽我兄弟にまつわる演目があります。今回はその中から小袖曽我、夜討曽我、禅師曽我の三曲に注目して見ました。普段は一曲、一曲お ...

能の魅力を知る 仇討ちの光と影

於 セルリアンタワー能楽堂

2017年5月13日(土)13:00開演
能 小袖曽我 物着
能 夜討曽我
-特別演出によるー 
配役 
曽我十郎祐成:中村邦生
曽我五郎時致:友枝雄人
母:大村定 他
狂言 朝比奈 山本泰太郎
2017年7月28日(金)
解説 金子直樹
能 望月 シテ友枝雄人 
ワキ宝生欣哉

内容紹介へ(チケット情報)

メッセージ & トピックス

小袖曽我・夜討曽我を終えて

5月18日更新 友枝 雄人

先日、セルリアンタワー能楽堂にて「仇討の光と影」の最初の演目を無事に公演させて頂きました。 今回は、曽我物語に由来した演目を時系列に並べるという企画でした。実は、以前より小袖曽我、夜討曽我、禅師曽我の三曲を順番に並べ、役 ... (続きを読む)

セルリアンタワー能楽堂 能の魅力を知る

4月27日更新 友枝 雄人

本日より7月28日(金)セルリアンタワー能楽堂企画公演 能の魅力を知る仇討の光と影「望月」の発売が始まりました。 この企画は5月13日の曽我兄弟の公演と連動した企画です。曽我兄弟の物語は有名ですが、望月も内容は非常にドラ ... (続きを読む)

関西友枝会発足のお知らせ

2月19日更新 友枝 雄人

去る1/27の金曜日、大阪の阿倍野にて第2回目の喜多流の謡、仕舞のお稽古体験の集いが催されました。 関西友枝会が産声を上げようとしております。 関西では喜多流はあまりお馴染みではございませんが、能楽にご興味のある方、和の ... (続きを読む)

三田評論

1月16日更新 友枝 雄人

                三田評論1月号に「仮面は告白する」をテーマに慶應義塾大学名誉教授の野村伸一先生、国際交流共同研究所、仮面研究 ... (続きを読む)

喜多流NY公演のご報告

12月3日更新 友枝 雄人

去る11月19日・20日ニューヨークジャパン・ソサエティーにて喜多流の公演を行って参りました。今回はアイルランドの詩人イエーツをフューチャーしたサイモン・スターリングの展覧会「Simon Starling:At Twil ... (続きを読む)