友枝家の能

Welcome
Tomoeda is the family of traditional Japanese Noh performers.

「融」友枝昭世厳島観月能(2010年10月)・撮影東條睦子
「融」友枝昭世厳島観月能(2010年10月)・撮影東條睦子
「湯谷」友枝昭世・日経能楽鑑賞会(2010年10月)・撮影東條睦子
「井筒」友枝昭世・友枝会(2010年11月)・撮影東條睦子

最新情報

演者別の最新情報へ

  • 5月20日更新 〈イベント出演予定〉 第四回洩花之能事前講座開催!
    2019年6月28日(金)開催/ギャラリー水・土・木
    前回ご好評を頂いた洩花之能事前講座。今回も本公演に先立ちまして、6月28日に開催いたします。「湯谷」はその詞章だけでなく、面装束も見どころの一つです。また能ならでは場面転換があり、ほんの少しの予備知識があるだけで、実際の ... 続きを読む
  • 5月7日更新 〈ブログ記事〉 【報告リポート】第8回お能への誘いの会
    6月15日(土)に開催させていただく「五蘊会(ごうんかい)」に先駆け武相荘にて”お能への誘いの会”を催させていただきました。その報告リポートが武相荘ホームページにUPされました。当日お越しになれな ... 続きを読む
  • 4月30日更新 〈演能予定〉 友枝昭世 鵺
    2019年10月11日(金)開催/厳島神社能舞台
    令和元年、最初の厳島神社観月能は、「鵺」を勤めさせて頂きます。 昨年の「頼政」を受けて、その頼政の化け物退治にまつわる演目です。夜な夜な御殿の上に現れて帝を悩ます化け物である鵺。その亡魂をシテとした本曲。果たして鵺はただ ... 続きを読む
  • 4月19日更新 〈ブログ記事〉 武相荘 お能への誘いの会  〈第八回〉
    明日(4/20)武相荘にて6月15日開催の五蘊会で舞わせていただく「山姥」のワークショップを開催させていただきます。武相荘ホームページでお申込みを受付ておりましたがお陰様で満席となっているようです。 明日はご来場になれな ... 続きを読む
  • 4月14日更新 〈ブログ記事〉 野守考
    今度4月の喜多流職分会自主公演で勤める野守という曲は割と人気曲の方に入るとは思うけれど、よく言えばお能らしい、悪く言えば捉えどころの難しい曲だ。後半は動きがあって見どころは多いけれども、なぜ「野守の鏡」なのか、どうして鬼 ... 続きを読む

お能に参加する

稽古場紹介

仕舞、地謡、連吟…師とともお能に参加し稽古を重ねます。

お能の質問箱

  • Q.地謡での正座を持ちこたえる秘訣はありますか?
  • Q.能の舞台構造「鏡の間」について、個人的な経験を踏まえて教えていただきたいです。
  • Q.能楽では物狂いの「狂うさま」をどのように捉えて演じられるのでしょうか?