友枝家の能

Welcome
Tomoeda is the family of traditional Japanese Noh performers.

「融」友枝昭世厳島観月能(2010年10月)・撮影東條睦子
「融」友枝昭世厳島観月能(2010年10月)・撮影東條睦子
「湯谷」友枝昭世・日経能楽鑑賞会(2010年10月)・撮影東條睦子
「井筒」友枝昭世・友枝会(2010年11月)・撮影東條睦子

最新映像

その他映像一覧へ

最新情報

演者別の最新情報へ

  • 2月19日更新 〈演能予定〉 第十一回洩花之能「実盛」
    2024年7月21日(日)開催/国立能楽堂
    第十一回洩花之能は修羅能の傑作「実盛」をシテ・友枝真也、また狂言「布施無経」を山本東次郎師、そして友枝昭世師の仕舞「藤戸」をお届けいたします。 実盛は世阿弥の作ですが、実はこのきっかけになった出来事があったとされています ... 続きを読む
  • 2月16日更新 〈演能予定〉 友枝雄人「野守」
    2024年5月19日(日)開催/セルリアンタワー能楽堂
    今回のセルリアン公演、能の魅力を知る、のテーマは「鬼さまざま」です。 我々日本人は古来から見えぬものへの恐怖や畏敬の念が生活の中に常に横たわってきました。それは時には鬼として意識され、ある時は人を襲う存在、またある時は厄 ... 続きを読む
  • 2月3日更新 〈ブログ記事〉 令和6年度喜多流自主公演4月公演
    4月6日(土)正午開演の喜多流自主公演にて能「小塩」を勤めます。facebookやX(旧Twitter @tomoedashinya)などでも告知して参りますのでよろしければフォローください。観覧チケットをご希望の方はd ... 続きを読む
  • 11月11日更新 〈演能予定〉 友枝雄人「三輪 神遊」
    2024年4月20日(土)開催/国立能楽堂
    第七回 觀ノ会は「三輪 神遊」を勤めさせていただきます。当流にとってこの演目のこの演出は、流儀を代表する大曲として大事にされてまいりました。小書とは、番組の演目の名前の左下に小さく表記さられるゆえに、このように呼称されて ... 続きを読む
  • 11月9日更新 〈ブログ記事〉 大人のための伝統文化・芸能体験事業
    来年1月8日に主催東京都/公益財団法人東京都歴史文化財団 ア-ツカウンシル東京/公益社団法人日本芸能実演家団体協議会(芸団協)で行われる「大人のための伝統文化・芸能体験事業」に出演させていただきます。 お申し込みはこちら ... 続きを読む

お能に参加する

稽古場紹介

仕舞、地謡、連吟…師とともお能に参加し稽古を重ねます。

お能の質問箱

  • Q.地謡での正座を持ちこたえる秘訣はありますか?
  • Q.能の舞台構造「鏡の間」について、個人的な経験を踏まえて教えていただきたいです。
  • Q.能楽では物狂いの「狂うさま」をどのように捉えて演じられるのでしょうか?