友枝家の能

Welcome
Tomoeda is the family of traditional Japanese Noh performers.

「融」友枝昭世厳島観月能(2010年10月)・撮影東條睦子
「融」友枝昭世厳島観月能(2010年10月)・撮影東條睦子
「湯谷」友枝昭世・日経能楽鑑賞会(2010年10月)・撮影東條睦子
「井筒」友枝昭世・友枝会(2010年11月)・撮影東條睦子

最新映像

その他映像一覧へ

最新情報

演者別の最新情報へ

  • 6月14日更新 〈ブログ記事〉 觀ノ会第七回公演「三輪 神遊」ダイジェスト動画
    2024年4月国立能楽堂で開催させていただいた觀ノ会第七回公演「三輪 神遊」のダイジェスト動画を公開させていただきました。 撮影は鍋島徳恭氏、英語字幕はサム・ベット氏にお願いいたしました。公演にご来場になれなかった方もご ... 続きを読む
  • 5月18日更新 〈演能予定〉 友枝雄人「紅葉狩」
    2024年10月14日(月・祝)開催/セルリアンタワー能楽堂
    今回のセルリアン公演、能の魅力を知る、のテーマは「鬼さまざま」です。 我々日本人は古来から見えぬものへの恐怖や畏敬の念が生活の中に常に横たわってきました。それは時には鬼として意識され、ある時は人を襲う存在、またある時は厄 ... 続きを読む
  • 5月14日更新 〈演能予定〉 友枝昭世「隅田川」・ 友枝雄人「殺生石 女体」
    2024年11月3日(日)開催/国立能楽堂
    本年の友枝会は友枝昭世「隅田川」と友枝雄人「殺生石 女体」、狂言は野村萬師の「文荷」です。 子を探し求める母の哀しき思い、妖艶ながら帝に取り憑く怪しき狐の化身、相反する二曲をお楽しみください。続きを読む
  • 5月9日更新 〈演能予定〉 友枝昭世「黒塚」
    2024年10月16日(水)開催/厳島神社能舞台
    本年の厳島観月能開催も無事決まり、「黒塚」を演能させていただく運びとなりました。詳細も決定いたしましたのでお知らせいたします。 平日夜の開催ではありますが、皆様どうぞご来場ください。 友枝事務局続きを読む
  • 4月4日更新 〈演能予定〉 友枝昭世「弱法師」
    2024年7月6日(土)開催/セルリアンタワー能楽堂
    本年のセルリアンタワー能楽堂の定期能では「弱法師」を舞わせていただきます。解説は金子敬一郎氏がご担当くださいます。皆様のご来場をお待ち申し上げております。続きを読む

お能に参加する

稽古場紹介

仕舞、地謡、連吟…師とともお能に参加し稽古を重ねます。

お能の質問箱

  • Q.地謡での正座を持ちこたえる秘訣はありますか?
  • Q.能の舞台構造「鏡の間」について、個人的な経験を踏まえて教えていただきたいです。
  • Q.能楽では物狂いの「狂うさま」をどのように捉えて演じられるのでしょうか?