第二十一回友枝昭世 厳島観月能 2017年10月18日(水)開催

NEW! 2017年10月18日(水) 18:30(開場18:00) 厳島神社能舞台

第二十一回友枝昭世 厳島観月能

「玉葛」友枝昭世

本年も厳島神社観月能が開催されます。
今回は源氏物語に題材を取る「玉葛」です。
夕顔と頭中将との間に生まれた玉葛は絶世の美女でしたが、母の死とともに身寄りを頼り九州に移り住んでいました。しかし、そこでも美女の名声を聞き、言い寄る者が多く、身の危険を感じ船に乗り心細い気持ちの中、都に戻ります。頼る者もなく初瀬寺に詣でたところで、母親の侍女右近と偶然出会い、光源氏に養われることとなります。
数奇な運命を辿った玉葛は、死後もその身から出た妄執により成仏できず初瀬に詣でる旅僧の前に現れ、身の上を語り成仏できるのでした。
「夕顔」、「半蔀」という光源氏に直接関わる曲と違い、現代風に言えばスピンオフとも言える演目ですが、初瀬川の秋の風情や詞章の美しさで人気のある曲です。
どうぞお楽しみください。

第二十一回友枝昭世 厳島観月能

玉葛 シテ 友枝昭世

於 厳島神社能舞台

2017年10月18日(水)
18:30(開場18:00)

S席 15,000円
A席 12,000円
B席 10,000円
C席 7,000円

チケット発売・申込開始

2017年7月12日(水)

チケット販売サイトへ

チケットぴあ Pコード459-985

中国新聞社読者広報部
082-236-2455 AM9:30~
宮島観光協会
0829-44-2011 AM9:30~
チケットぴあ
0570-02-9999 AM10:00~