觀ノ会第四回公演「三井寺~鳰の湖、照らす心~」 2021年4月24日(土)開催

お知らせ

SS席・C席 完売いたしました2/19

NEW! 2021年4月24日(土) 14時開演(開場13時) セルリアンタワー能楽堂

觀ノ会第四回公演「三井寺~鳰の湖、照らす心~」

友枝雄人「三井寺」 

第四回觀ノ会は、「三井寺」を勤めさせて頂きます。
觀ノ会では、能の演目を「読み解く」という事を主旨として活動しております。
この度選曲致しました「三井寺」は、月光曲として名高い名曲です。舞台上には象徴的な三井寺の鐘楼の作り物が片隅に置かれるだけで、その世界観を広げていきます。それゆえ重要な要素は全て言葉となります。出演者の紡ぎ、囃す言霊をどの様に伝え、受け止めて頂くか、読み解きへの挑みとなります。
また本曲は、祖父、叔父の舞台共に記憶にはっきりと残っており、それ故に私にとって手強い演目です。しかし、舞台人としてはこの透明な美しい曲に少しでも近づいてみたい、という思いがその記憶により年々強くなって来ている事も偽りのない所です。
世阿弥当時の湖西の山々、琵琶湖の静けさ、月の光、その景色に子を思う母の気持ちをいかに照らし出す事ができるのか。
本番の舞台まで、挑戦は続きます。

【觀ノ座】
「月光曲としての三井寺」
成城大学文学部教授 大谷節子先生
慶応大学斯道文庫准教授 高橋悠介先生
評論家・觀ノ会発起人 青柳恵介氏

 

チケット購入へ

觀ノ会第四回公演「三井寺~鳰の湖、照らす心~」

觀ノ座 演能の前に、能「三井寺」の魅力、見どころを多彩な角度から考察
【觀ノ座】
「月光曲としての三井寺」
成城大学教授
大谷節子先生
慶応大学斯道文庫准教授
高橋悠介先生
青柳恵介氏

能「三井寺」シテ 友枝雄人

於 セルリアンタワー能楽堂

2021年4月24日(土)
14時開演(開場13時)

SS席12,000円(正面席1・2列目)
S席10,000円(正面席3列目以降)
A席8,000円(脇正面席)
B席6,000円(中正面席)
C席4,000円(桟敷席)

チケット発売・申込開始

2021年1月25日(月)11:00~

チケット購入へ

電話申し込み・お問い合わせ:友枝雄人事務局 03-5950-4543
チケットは2月中旬頃より順次発送させていただきます。

今後の状況により公演が中止となる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。